読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8月の雑記

8月の有酸素運動は控えめであった。たんに夏が暑くて、ランもバイクもする気になれなかったからだ。それでもたまに自転車(スペシャのアレー・コンプ)に乗って、60km程度のプチ遠出をしては、帰りにスパ銭に寄ってのんびりするのが楽しかった。最近はたま…

消費社会への雑感

三か月検診に行ってきた(もちろん自転車の話です)。ずっと乗ってるみたいな気がしてたけど、まだたった三か月なのか。しょっちゅう上位機種が欲しいとか、次はこれだとか言ってるけど、どう考えても消費社会に毒されていると思う。人間は社会を作るが、社…

日曜日の雑記

日曜の朝、自宅から大井の人工島にある陸上競技場まで、自転車で15km行った。 そしてハーフマラソンに出場した。曇りのはずの天気予報は、大外れで快晴。アスファルトの照り返しがキツくて気温が33度ある。とりあえずストレッチを入念にした。とにかく今日は…

月曜日の雑記

このブログは最近多くの人がアクセスしてくれるようになりました。多数決についてのエントリーで関心を持ってもらったようです。しかしここは、私のくだらない雑記置場でもあるので、よろしければそっちも、あるいはそっちをこそ覗いてみてください。もしか…

5月前半の近況

忙しい。本当に忙しい人はいちいち言わない気がするけど、忙しい。詰まった義務・予定をこなすだけで、インプットの時間が取れない。自分はもうほとんど残りカスで、このままだと学者として枯渇する。だから往復32kmの自転車通勤を始めた。 何がどう「だから…

コンドルセ考案の議員選出法

すまないが最初に4/29の日誌を書く。今日は休日で、妻の友人が子供連れで遊びに来てくれた。家庭でお役御免となった私は、多摩川沿いをサイクリングすることにした。サイクリング自体を目的とする初めてのライドで、多摩川大橋あたりから立川近辺まで、多摩…

書いてた途中の記録(その7、最終回)

(これまでのあらすじ) 岩波新書『多数決を疑う』を書いていた坂井は、長年悩まされていた肩や背中や腰などのハリ・コリをどうにかすべく、武田真治『優雅な肉体が最高の復讐である』を参考に筋トレをはじめました(世代的に彼は教祖なのです)。するとあっ…

書いてた途中の記録(その6)

(その5)からの続きです。これは近刊の岩波新書『多数決を疑う』を書いていた途中の個人的な日記のようなものですが、その本の内容とは全く無関係に著しく脱線しています。 1月末の10km大会に出た。タイムは57分、膝にはちょっとダメージだが生活への支障…