読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京マラソン当選

 2017東京マラソンに当選した。倍率は12.2倍。どうせ当たらねえよと思って、適当に「ハイハイ、申し込むだけ申し込むねー」な感じで申し込んでいたので、当たって超びっくりだ。9月16日(金)にそのメールが届いたのだけれど、最初は何かの間違いかと思った。

 10年以内に一度出場できるといいなと思っていた(まだ出場してないが)。昨シーズンは父が当選して、快走していた。

 さて、当選して手続きは完了というわけではない。期日までに参加費を入金せねばならないのだ。さもなくば参加は取り消しだとメールで脅されている。そこで入金リンク先や、東京マラソンのサイトをうろうろしてみたが、入金の仕方がさっぱり分からない。

 サイトは見かけはきれいだが、非常に使いづらい。重要な情報がどこにあるか分かりにくい。そのくせ色々入力してみると「入金期日は終了」みたいな誤メッセージが出る。あまりよい気はしないが、おそらくこれは新豊洲市場みたいなものなのだろう。

 そのうち入金の仕方が分かって、オンラインで手続きをして、近所のセブン・イレブンに10,800円を入金に行った。こんな金額で路上封鎖して遊ばせてくれるとは有り難い、ご迷惑をおかけする皆さまには申し訳ない、としかいいようがない。

 家に戻ると、運営から「先ほどのメールのリンク先は間違いでした」とメールが届いていた。入金したてでいやなタイミングだ。さっきの入金がうまくいったのか、ちょっと心配になる。普通こういうのは入金が済むと「入金できました」とメールが来るものだけれど、来ない。まあ領収書は取ってあるので大丈夫だろう。

 翌日、無事に「入金できました」のメールが届いた。よかった。

 3万5千人が走る大規模マラソンなんて想像もつかない、と思ったが2016横浜マラソンは2万5千人であった。まあ、大体あんなもんなのだろうか。新宿の都庁前からスタートして、街中をまわって、東京駅でゴール。夢のようなコースだ。風邪をひきませんように、晴れますように、平和でありますようにと、願わずにはいられない。