読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日新聞6/16「そこが聞きたい」

 6月16日(木)の毎日新聞・朝刊「そこが聞きたい」欄にロングインタビューが掲載されました。11面の上半分が丸ごとそのコーナーです。新聞に小さく載ることはちょくちょくありますが、ここまで大きく場所を使っていただいたのは初めてです。

 そのおかげで、自分で言うのも何ですが、かなり充実した内容になっていると思います。インタビュー記事なので、書いたのは私ではなく、(実名を出されている)毎日新聞の記者・尾中香尚里さんです。私はひとの話を聞いても、こんなに的確にまとめて新聞記事に構成することはできない。社会的選択に関する様々な知見が一つの記事に整理され詰め込まれている。

 著者紹介に、新著「決め方の経済学」(ダイヤモンド社)があがっています。そう、近々、新著が出るのです。多数決に限らない決め方の本です。このインタビュー記事と関連する内容が多い。春に出したかったけれど、書くのに苦心して、夏になってしまった。何とか参院選には間に合ったのと、まさかの都知事選もあるので、わりとタイムリーではある。アメリカ大統領選の話も多く扱っています。

「決め方」の経済学―――「みんなの意見のまとめ方」を科学する

「決め方」の経済学―――「みんなの意見のまとめ方」を科学する