風邪を引いた

 たくさん締め切り原稿がある。さらに週末には横浜マラソンがある。なのに風邪を引いた。ううー、手洗いとうがいを励行していたのに。このままだと原稿を放置したまま、風邪の状態で42.195kmを走ることになる。

 先日、66歳の父が東京マラソンを好タイムで完走し、その一週間後にハーフマラソンに出ていた。無茶である。私が風邪ごときで脚を止めてはならない。

 父子つながりだが、最近「刃牙」シリーズを夢中で読み直している。「刃牙道」の10巻も発売当日に品川駅の駅ナカ書店で買った。電車のなかで読んでいて、本当に、漫画を持つというか、握る手がグイッと力む。漫画を読むというより、もはや物理的体験である。

刃牙道 10 (少年チャンピオン・コミックス)

刃牙道 10 (少年チャンピオン・コミックス)

 

  春になりつつあるので、自転車に乗る気分を上げるべく、また筋トレへのモチベーションを高めるべく、「弱虫ペダル」の44巻も買った。アブアブ対決もよかったが、小毬君の最高筋肉(いいにく)へのピュアな欲望に胸を打たれた。私のピュアな欲望とは何だろう。中年になって、守りの人生になってきた気がして、どうもよろしくない。とりあえず風邪を情熱的に治したい。 

弱虫ペダル 44 (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 44 (少年チャンピオン・コミックス)

 

 

広告を非表示にする