読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日のラン写真

 Photolystで昨日のハーフマラソンの写真を二枚購入した(計920円)。勝手に撮った人が、勝手にアップして売る(そして仲介手数料を取る)システム。うまいビジネスだと感心する。

 走ってるオレ。折り返している。泥砂利の路面を見て、僕に同情してほしい。しかし雨のおかげで暑くなかったのも事実なのだ。キャップとシャツとシューズはasicsで、短パンだけNIKE(たしかバーゲンで安かった)。五本指ソックスは、以前はasicsだったけど、やぶけてしまい、今はタビオ。

 「左足の人差し指の先端」にマメができやすいので、あらかじめ絆創膏を貼っている。おかげで今回はそこにマメができなかった。しかしずぶ濡れになった左足裏がソックスと擦れて、土踏まずにマメができた。

 

f:id:toyotaka-sakai:20150706172214j:plain

 

 古市場陸上競技場でのゴール直後。放心している。目標の2時間は切れなかった(だいたい2:01:15)。首に巻いているのは小型ウォークマン。音質は悪いが、プールでも使えるし頑丈。右手首のGPS時計はGARMINの初心者用。

f:id:toyotaka-sakai:20150706172409j:plain

 こうやって写真を見ると、ああ楽しかったなあ、と思う。右膝が早く治らないかな。今日はもう階段が下れるから、たぶんそんなにひどくないとは思う。

 左脚の太腿は、今日は筋肉痛になった。これは多分よいことで、筋肉で衝撃を受け止められているのだと思う。関節で受け止めたらだめなのだ。膝にダメージを受けた右脚に、筋肉痛はない。

 今回は筋トレ・ストレッチはけっこう準備したので、フォームか路面の問題だと思う。フォームの改善は難しいが、筋肉で受け止めることを意識して走る必要があるのだと思う。レッスンに行くかなあ。

 それにしても、やはりケガは気持ちがへこむ。他の人は当たり前にできて、自分にはできないことがある。それは仕方ないことだし、できることだってあるのだし、嘆いてもしょうがない。それでも、もう少し走ることに愛されたいと思ってしまう。大袈裟ですまない。